ホーム>西洋野菜の魅力
  • フジワラファームのこと
  • オーナーのこと
  • 商品一覧
  • 会社案内・マップ
  • ブログ
  • お問い合わせ

西洋野菜の魅力

西洋野菜の魅力

皆さんは、「西洋野菜」を食べた事はありますか?
まだまだ見かける事の少ない西洋野菜ですが、実は日本の野菜にはない魅力をいっぱい持っているのです。
そんな西洋野菜の魅力について、3つお伝えしたいと思います。

個性的な野菜が勢揃い

個性的な野菜が勢揃い

西洋野菜は、色や形がとても個性的です。
例えば「パープルカリフラワー」というものがあります。
その名の通り、紫色をしたカリフラワーなのです。
加熱しても、色が変化しないという不思議な特徴があります。

「アーティチョーク」はご存知の方も多いと思いますが、タケノコのようなブロッコリーのような、とても面白い形をしています。アーテーチョークの様な野菜はゆったりした時間を友人と楽しむときに萼片をしごきながら会話を弾ませるのにピッタリです。色や形が面白くて個性的なのが西洋野菜の特徴です。

本来の味、香りが強い野菜

本来の味、香りが強い野菜

西洋野菜として食べられている品種は、昔の日本の野菜のように、歯ごたえや香りが強いものが沢山あります。

日本の野菜は美味しく改良されていて食べやすいですが、その一方で歯ごたえや香りが失われてしまっているものも少なからずあります。今の日本の野菜では少し物足りないと感じている方にとって、西洋野菜はむしろ懐かしく感じられるかもしれません。

肉食文化として発達してきた野菜ですから色彩、香り、味に特徴を備えた個性派ばかりです。

もちろん食べやすく改良された品種もありますので、小さなお子様でも美味しくお召し上がりいただけます。

料理が楽しくなりレパートリーが広がる

西洋野菜の個性を活かしてサラダにしたり、新しいレシピに挑戦したりと料理の楽しみが広がります。
例えば「ビエトラ」という野菜は、葉脈から柄の部分にかけて鮮やかな赤色をしています。
そのまま茹でずにサラダにすれば、食卓が一気に華やかになります。

西洋野菜は、料理に鮮やかな彩りを添えてくれるカラフルなものが多いですから、料理の創作意欲もどんどん湧いてくるでしょう。「マンネリになりがちな毎日の料理に変化をつけたい」そんな方におすすめです。

そんな西洋野菜のセットを通販で販売しているのが、フジワラファームです。
イタリアの野菜フェンネルの鮮烈な香りと食感に魅せられて以来、少しでも多くの方に西洋野菜の魅力を知っていただきたいと、30年以上にわたり美味しいイタリア野菜を栽培してきました。

フジワラファームのイタリア野菜は岡山県内のみならず、東京や大阪のホテルやレストランからもオファーが絶えないほど人気です。ぜひこの機会に、西洋野菜の驚きの味や香りを体感じてみてください。