ホーム>西洋の珍しい野菜
  • フジワラファームのこと
  • オーナーのこと
  • 商品一覧
  • 会社案内・マップ
  • ブログ
  • お問い合わせ

西洋の珍しい野菜

西洋の珍しい野菜

西洋の珍しい野菜

西洋野菜には珍しい野菜が本当に多く、色や形を見ているだけでもワクワクしてきます。おそらくスーパーでも売っていない野菜が多いと思いますので、初めて見る方はきっと驚く事でしょう。

こちらでは、西洋野菜の中でも特に珍しいと思われる野菜を4つご紹介します。

サボイキャベツ

葉の表面がちりめん状である事から、別名「ちりめんキャベツ」と呼ばれています。
独特のシワ感がとても美しく、1枚1枚ちぎれずキレイに剥がせます。
水分が少ないため、普通のキャベツよりも日持ちしますがサラダなど生食には不向きです。
冬は糖度10度以上にもなり、スープや煮込み料理、ミネストローネ、ロールキャベツなど煮込み料料理にはにぴったりです。

プンタレッラ

春一番の苦み野菜。茎が短く先端が尖っているのが特徴で、ローマでは人気の冬野菜です。
「プンタ」とは変わった名前ですが、その見た目の通り「尖ったとか先っぽ」という意味を持ちます。
旬が短いため、市場に出回るのは冬場のほんの短い期間だけという貴重な野菜です。
生のままサラダとして、またはグリルでレモンを絞っていただく等、シンプルな調理法で素材そのものの味を楽しむのが一般的。

ロッサビアンゴ

イタリアの伝統的品種である茄子です。大きくて実も詰まって重たいです。
紅白に染め分けられた実は見た目も美しく、直径は10cm以上にもなる大果です。
日本の茄子よりも水分が少なくオリーブオイルとの相性が良いので、揚げ物やステーキにおすすめです。

フラミンゴスター

フラミンゴのようにきれいなピンク色をした赤レタスです。
レタスとは思えないほど鮮やかで葉縁の細かい縮と赤色で、圧倒的な存在感があります。
他の野菜と組み合わせて、美しい色合いを活かした料理を楽しみたい食材です。

西洋の珍しい野菜たち、一度食べてみたいと思いませんか?
それなら、フジワラファームにお任せください。

ご紹介したフラミンゴスター、サボイキャベツ、プンタレッラをはじめ、エンダイブフリゼ、マスタードミズナ、シュガーローフ、ミニパプリカ、タルティーボ、糖度15度の甘小粒トマトまで、西洋の珍しい野菜を通販で販売しております。

有機質肥料を使い減農薬での栽培を心がけ、本場の野菜に負けないくらい味も香りも豊かな野菜が揃っています。安心してご利用ください。