ホーム>美味しい野菜ブログ>コラム>美と身体の老化抑制には野菜が重要
  • フジワラファームのこと
  • オーナーのこと
  • 商品一覧
  • 会社案内・マップ
  • ブログ
  • お問い合わせ
コラム

美と身体の老化抑制には野菜が重要

肌に潤いや張りを持たせるにはタンパク質、脂質を取ることが良いとされていますが、炭水化物と同様過剰に摂取すると体内で肉を焼いたりおこげご飯を作っているのと

同じ現象が体の中で起こっています。砂糖など糖分も脳の働きには欠かせない物ですが、過剰になるとバーナーであぶったカラメル状態になってしまいます。

パンも同じでトースターで焼いてきつね色に焦げ目がついた様に少しずつ細胞に焦げ目がついて老化していくのです。酸化=老化

その老化現象を抑えるのが抗酸化作用を持ち合わせた野菜や果物です。野菜だけを食べればよいのではありません。肉やご飯と一緒に野菜を上手に摂取し体内で活性酸素による酸化を抗酸化力のある野菜などで抑制・修復しながら体の老化を防いでいくことが美と健康維持には重要なことです。

野菜は有害な紫外線を毎日浴びても有外物質から自ら身を守る有益物質を作り出し私たちの生存にも寄与しています。ビタミンC,抗酸化物など人間の体内では作ることが出来ないものです。植物は太古の昔より生き続けてきた歴史の中で身を守る有益物質を獲得してきたのです。

まさに『私たちにとって欠かすことのできない大地の恵みであり美と健康維持の源』なのです。

私は野菜大好き農家にすぎませんが、野菜の持ち合わせた秘めたる力を理解して日々の食生活に生かして頂けることを願っています。

(どのような野菜が効果に優れているかはホームページ内のコンテンツやブログを読んでいただけるとご理解していただけると思いますが

効果が高い物だけを摂れば良いのではありませんよ!)

今後はこのようなコラムを時々ブログに案内してみようと思っています。見てください。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.fujiwara-farm.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/244